謗法(ほうぼう/韓国ドラマ)ネタバレあらすじ!結末の感想まで徹底解説!

韓国ドラマ「謗法(ほうぼう)~運命を変える方法~」について、あらすじをネタバレ解説しています。

また、結末の感想・みどころ・評価、作品概要、キャスト・出演者情報、予告編動画も紹介しながらわかりやすく解説しています。

このドラマは、正義感あふれる女性記者が特殊能力を持つ少女と共に巨大IT企業の不正に対抗して戦うミステリースリラー作品です。

これからドラマを見ようとする方や、実際に見て共感されたい方のために、わかりやすくまとめています。

謗法のあらすじ


韓国ドラマ「謗法~運命を変える方法~」のあらすじー

漢字の名前、写真、持ち物の3つがあれば人の命を奪うことができるという能力ー謗法(ほうぼう)という呪いの能力を持っている女子高生と、正義感の強い社会部の女性記者が協力して、巨大IT企業フォレストのチン会長が企む陰謀に戦いを挑む物語です。

ヒロインの少女ペク・ソジンは、祈祷師の母ソクヒと母娘で山奥で静かに暮らしていましたが、IT企業のチン会長が突然夜中に家に現れ母親の命が奪われてしまいましたが、幼いソジンは命からがらに逃げ出すことができました。

その後ソジンは孤児となり養護施設に引き取られれましたが高校生になると、一人の女性記者イム・ジニと出会います。

ソジンは、人を呪うことができる能力がある謗法師であると、ジニに明かしました。

もしも呪いたい相手がいるならば、3つのアイテムを用意して連絡をしてほしいとソジンは話しました。

 

その後ジニは、IT企業フォレストの元社員ミンが内部告発をするというので取材をしたところ、秘密事項が知られて公開されてしまい追い詰められてしまいました。

ジニは秘密を公開した上司のキム部長から圧力をかけられたことを恨んで、ソジンに呪いをかけてほしいと依頼をしたところ、キム部長は常識では考えられない不可思議な事件に巻き込まれてしまいました。

一方で、IT企業フォレストのチン会長は、実は邪悪な悪魔が乗り移っている人物で、キム部長の事件から強大な力を持つ謗法師の存在に気づいてしまいましたが…。

 

謗法(ほうぼう)とは
悪霊が乗り移った謗法師が、人を呪いその人の命を奪うことができる能力です。

相手の漢字名と写真と所持品の3つがあれば、呪いをかけることができます。

ソジンは祈祷師の母に育てられて5歳のときに能力が備わり、祈祷師ジンギョンは、ソジンのことを強大な悪霊が憑いていると語っています。

 

スポンサーリンク

謗法のみどころ


謗法の能力を持つ少女ソジン役は、2020年米アカデミー作品賞を受賞した映画「パラサイト 半地下の家族」で上流階級の娘役で出演したチョン・ジソが演じています。

「謗法(ほうぼう)~運命を変える方法~」は、「呪い」というテーマを扱ったスリラードラマですが、ドラマ制作を行ったのは、大ヒット作「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「ミスター・サンシャイン」「秘密の森」などを手掛けた、制作会社スタジオドラゴンです。

そして脚本は、映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」のヨン・サンホ監督が初めて脚本を手掛けています。

演出は映画「ファイティン!」のキム・ヨンワンが担当しています。

今ドラマ作品は、まるで映画を観ているかのように、壮大な仕掛けとスリリングな展開に目を奪われてしまいます。

「謗法」は、呪いをかけるというオカルト的な印象を受けますが、決してホラーではなくて、事件を追って展開するスリラー作品になります。

 

呪術師や呪いをかける場面では、おどろおどろしいセットや調度品の数々が、不気味な映像や音楽がさらに強調しているので、ドラマというよりもはや映画作品をみているような見応え感があると思います。

女呪術師ジンギョンが祈祷する場面は、本当に憑依しているのではないかと思うほど激しい祈祷をしているので圧巻です。

撮影中にジンギョン役のチョ・ミンスは、祈祷シーンで失神してしまったというので、女優魂がかかっている演技は必見です!

 

他にも登場人物の心象を表すようなリアルなセットも見どころの一つです。

主人公の女記者ジニは刑事のソンジュンと夫婦ですが、互いに仕事が忙しくて自宅のセットはかなりちらかっていました。

ソンジュン役のチョン・ムンソンは初めて夫婦の部屋のセットを見たときに、「まるで事件現場だと思った…。」とインタビューで語っていました。

どれだけちらかっているのか必見ですね!

他にもこぼれ話がありまして、「謗法」というのは、遠隔で呪いたい人物にダメージを与えることができる能力ですが、実行するためには3つの物(漢字の名前、写真、相手の持ち物)が必要とドラマで語っていました。

しかし、その他にも封筒(謝礼)も必要だから、本当は呪いをかけるには「4つ必要」だと出演者が語っていました。

巨大企業が企む本当の悪を、呪術で悪魔を呼び出して戦わせるというオカルトチックなテーマですが、皮肉とも取れるコンテンツなので、最後まで期待ができるドラマだと思います。

「謗法(ほうぼう)」は、話題の俳優陣や制作スタッフにより手がけられたドラマで、日本初放送です。

(2020年6月衛星劇場で公開中です。)

▼CS放送(スカパー)で見る方法を、わかりやすく図解しています。

スカパーで韓流ドラマを見るには?加入方法や手順についてまとめ

 

スポンサーリンク

謗法の感想・評価

「謗法(ほうぼう)」は、スリラー作品というので期待しておりましたが、第1話の冒頭からまるで映画を見ているかのような圧巻の映像だったので、期待を裏切りませんでした。

ヒロインのソジンは、謎めいた少女で少し生意気なのですが、科学では証明できない不思議な能力を持っています。

ソジンの少女時代に母のソクヒが登場するのですが、超人の親というだけあって不気味さは尋常ではありませんね…。

 

役者の演技に圧倒されてしまいましたが、これまでにない非常に面白いドラマだと思います。

ではどうして面白いのかというと、不可解な事件が次々と起きるので、先が読めない展開に目が離せなくなってしまいます。

私はいきなり驚かされるような恐ろしいホラー作品は苦手ですが、呪いという超常現象をテーマに扱っているので、手に汗を握る本格派のスリラードラマですね!

正義感の強い女記者ジニと、女子高生ソジンが、IT企業のチン会長と対峙していくという物語ですが、悪魔を成敗するためにソジンの不思議な能力で戦うという発想がユニークですね。

ジニとソジンはそれぞれチン会長に恨みを抱いているのですが、IT企業の背景に隠された本当の目的は何なのか気になるところです。

大概独裁者は世界征服を目指しているのが、ドラマや映画ではよくある話ですが、真の目的が早く知りたくなりましたね!

こういうミステリーは、割と好きなカテゴリですが、妻ジニを心配する夫ソンジュンのすれ違い夫婦のロマンスの行方も楽しみです。

 

最終回の感想は?

最終回を見終わりました。

これ、絶対続編が出てきそうな結末でしたね?

製作会社は、ドラマがヒットすれば映画化まで狙っているのかもしれませんが(笑)

韓流もので、スリラー・サスペンスというジャンルは意外に面白いですね。

 

祈祷師ジンギョンの弟子が出演しているドラマ「他人は地獄だ」を見ていますが、1話見だしたら止まらなくなってしまいました。

それはさておきまして、「謗法」は、映画スタッフが作ったドラマというだけあって、ストーリー展開は抜群に面白かったです。

最終回で、坂を降りていくベビーカーのシーンがありましたが、鬼才ブライアン・デ・パルマ監督の「アンタッチャブル」(1987年アメリカ)のクライマックスシーンで出ているシーンを思い出してしまいました。

ケビン・コスナーが主演したアクション作品で、敵と戦う場面で大階段を滑り落ちていく乳母車(禁酒法の時代の話なので…)の演出は印象的でスリル満点でした。

ヨン・サンホ監督がアンタッチャブルをオマージュしてベビーカーのシーンが作られたと想像しますが、ヒロインのソジンとチン会長の壮絶な戦いと緊張感あふれる演出は、とても見応えがありました。

この様に、映画の面白さを知っている制作スタッフだけに、よりいっそうドラマを楽しめる要素がいっぱい詰まっている作品だと思います。

 

他にも私的に好きな場面はソジンと女祈祷師と因縁の対決で、地下鉄を舞台としたシーンは全く先が読めない展開だったので、これ以上ない傑作だったと思います。

そして、ドラマを盛り上げた二人の祈祷師、ソジンの母ソクヒとフォレストについたジンギョンたちの祈祷場面は、本当に憑依しいるのかと思うほど迫真の演技に驚かされました。

祈祷師の取り憑かれたように踊る様や呪術道具が、よりいっそうゾクゾク感を味わうことができたので、夏場に見ると涼むことが出来るドラマかもです(笑)

また、フォレストのチン会長は悪霊が憑依しているので、それは恐ろしい雰囲気が漂っていましたが、役者ソン・ドンイルの迫真の演技に圧倒されてしまいました。

ちなみに、ソン・ドンイルが出演しているドラマ「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」では、エリート判事役でした。

ところが、家に帰ると奥さんが怖くて頭が上がらなくてユーモラスな演技をするので、同一人物が演じているとは最初は気づきませんでした(笑)

このハンムラビ法廷や先ほどのアンタッチャブルは、U-NEXTなら全話見放題で見られる作品です。

 

最終回で子供時代のソジンが、「どうして、人は人を憎むのか?人を呪うか?」と語っていましたが、これこそ真の怖さなのでしょう。

人に呪いをかけるために、呪術師は悪霊の力を利用するのですが、人を憎んで呪いをかけようとするのも「人」なのです。

本当に恐るべき存在というのは、人の心の奥底に潜んだ「邪悪な心」なのだと、ドラマで伝えたかったのかもしれません。

 

ドラマの結末が、ソジンのこれから先を予感させるような閉じ方をしていたので、これはもう続編を期待してもいいでしょうか?

正義感あふれる記者のジニと、祈祷師ソジンのコンビが、世の中にある邪悪な悪霊と戦っていくような続編をみたいものですね。

毎週楽しみにしていただけに、最終回を迎えて少々「謗法ロス」となっているので、また新たな敵が現れて、壮大な戦いが繰り広げられるような続編を切望します!!

 

ドラマ「謗法~運命を変える方法~」CS放送「衛星劇場」で放映しました。(2020年7月)

衛星劇場で、「他人は地獄だ(韓国ドラマ)」を放送中ですが、こちらもなかなか面白い話でしてね、怖いもの見たさに見始めたらどツボにハマってしまいました。

▼CS放送(スカパー)で見る方法を、わかりやすく図解しています。

スカパーで韓流ドラマを見るには?加入方法や手順についてまとめ

スポンサーリンク

謗法について詳細

【人物相関図】

(画像引用:謗法~運命を変える方法~公式サイトより

謗法のキャスト・登場人物名

「俳優のこれまでの出演ドラマ」(※U-NEXTで視聴できる)

●イム・ジニ(オム・ジウォン) 

チュンジン日報社会部記者。正義感が強い性格の持ち主。
「3度結婚する女」「サイン」「操作」「女は冷たい嘘をつく」などに出演。

●ペク・ソジン(チョン・ジソ)

特殊能力を持つ謗法師で人を呪うことができる、女子高生。
母親が祈祷師で、ソジンは5歳の時に能力が備わった。
「映画 パラサイト 半地下の家族」「奇皇后」「W-君と僕の世界-」「ジキルとハイドに恋した私 」「私の人生の春の日」

●チン・ジョンヒョン会長(ソン・ドンイル)

大手IT企業フォレストの会長、悪魔の魂が宿っている(?)
「青い海の伝説」「応答せよ1994」「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」「パリの恋人」

●ジンギョン(チョ・ミンス)

女祈祷師、呪った相手を追跡できる能力を持つ。
「クリスマスに雪は降るの? 」「結婚の女神」

●チョン・ジュボン(イ・ジュノク)

ジンギョンの弟子。仕事の要領が悪いのでジンギョンによく叱られている。
「スケッチ」「他人は地獄だ」

●チョン・ソンジュン(チョン・ムンソン)

ジニの夫、ソドン警察署強力チーム長。足を負傷している。
「ヘチ 王座への道」「止めたい時間 アバウトタイム」「恋のトリセツ」「キム課長とソ理事」

●ソクヒ(キム・シンロク)

祈祷師、ソジンの母。

●ソジンの少女時代(イ・イェビ)

●キム・ジュファン(チェ・ビョンモ)

チュンジン日報社会部部長、ジニにパワハラをして憎まれている。
「君はロボット」「第3の魅力」

●ジョンフン(クォン・ユル)

財閥3世
「ボイス2」「ボイス3」「もう一度ハッピーエンディング 」「ヘチ」

●チャン・ウォンソク(キム・ビョンチュン)

警察署長。
「カネの花」「医心伝心」「ブラックドック」

●キム・ピルソン(キム・イングォン)

興信所代表、探偵。
「帰ってきてダーリン」「イケメンですね」「クリミナル・マインド」

●コ・ギュピル(タク・ジョンフン)

民俗学教授。
「君の結婚式」「私の愛、私の花嫁」

●ミン・ジョンイン(パク・ソンイル)

フォレストの元社員。
「WATCHER<ウォッチャー>」

●ヤン・ジンス(キム・ドユン)

ソドン警察署強力チーム刑事。
「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」「万人」

 

ドラマ概要

  • 韓国ドラマ「謗法~運命を変える方法~」は2020年に放送。
  • 全12話
  • 脚本:ヨン・サンホ「映画新感染 ファイナル・エクスプレス」
  • 演出:キム・ヨンワン「映画ファイティン!」

ヨン・サンホ監督が手掛けた話題のパニックホラー作品です。

参考までにどんな内容なのか、動画でご覧くださいませ。
『新感染 ファイナル・エクスプレス』予告編

※U-NEXTで視聴できるドラマ

「謗法~運命を変える方法~」に出演していた俳優の過去のドラマは、U-NEXTで見ることができます。

U-NEXTは通常月額1,990円(税別)ですが、31日間は0円で見放題です。

(無料期間内に解約すると費用は一切かかりません。)

▼U-NEXTをスマホで見る方法を図解しています▼

U-NEXTで視聴する方法!無料トライアルで登録・解約する方法の手順を図解!

U-NEXTで視聴する方法!無料トライアルで登録・解約する方法の手順を図解!

U-NEXTは最新から名作韓流ドラマが見放題で、解約もカンタン!

 

スポンサーリンク

まとめ

韓国ドラマ「謗法~運命を変える方法~」はなかなか見ごたえのある作品で、先の読めない展開にハラハラしてしまいました。

韓流のミステリー・サスペンス作品は本格的で、見だしたら止まらないので中毒性があります…。

予想もつかないラストシーンは、続編がありそうですね!シーズン2が放送されるのを期待したいと思います♪

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

話題の映画「パラサイト 半地下の家族」や、話題の韓国ドラマがスマホで手軽に見れます!

ひかり

韓国ドラマを見るなら、U-NEXTなら存分に楽しめますヨ!
配信状況は記事投稿時点のため、現在の配信状況はサイトよりご確認ください。

▼U-NEXTで見る方法をわかりやすく図解しています。

U-NEXTで視聴する方法!無料トライアルで登録・解約する方法の手順を図解!

▼CS放送(スカパー)で見る方法を、わかりやすく図解しています。

スカパーで韓流ドラマを見るには?加入方法や手順についてまとめ

 

▼その他にもこんな記事がよく読まれています

愛の不時着(韓国ドラマ)を日本語字幕で無料フル視聴できる動画配信サイトは?

↓ソジン役(チョン・ジソ)が話題の映画に出演しています!

パラサイト(韓国映画)のネタバレ結末や感想は?キャストを調査!

↓怖すぎて最後まで見る自信がありません…。

客ザゲスト(韓国ドラマ)のネタバレは怖い?最終回の感想やあらすじ!

他人は地獄だ(韓国ドラマ)のネタバレは?最終回の感想は怖すぎる!

悪魔が君の名前を呼ぶ時のあらすじや最終回の感想ネタバレは?

シークレットブティック(韓国ドラマ)のネタバレは?最終回の感想やあらすじ!

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

揀択(カンテク)韓国ドラマのあらすじや最終回の感想ネタバレは?

逆境の魔女(韓国ドラマ)のネタバレは?最終回の感想やあらすじ!

ケリョン仙女伝 (韓国ドラマ)のネタバレは?最終回の感想やあらすじを紹介!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です