マイヒーリングラブ11話12話のあらすじやネタバレ感想を分かりやすく!

韓国ドラマ「マイヒーリングラブ」の第11話と12話について、あらすじやネタバレ有りの感想をまとめています。

ドラマ放送を見逃した方や、テレビを視聴して共感されたい方にのために、わかりやすく解説しています。

マイヒーリングラブ第11話のあらすじやネタバレ感想は?

▼マイヒーリングラブ各話のあらすじネタバレはこちらからご覧になれます

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

❥ジンユの母ソンジュの企み

ジンユの母親のソンジュは、ヒョシルにがっかりさせたことをわびました。

ソンジュが行方不明のコンジュ(チユ)に似た女性を見かけただけでも吉報だと思っている、とヒョシル。

そして、ソンジュのためにもすぐにコンジュを見つけたい、とヒョシルはいいました。

ヒョシルはコンジュを遊園地に連れて行こうとしたことをソンジュは思い出していました。

 

[回想シーン]ヒョシルはコンジュ(チユ)を遊園地に連れて行こうとすると、兄(ジンユ)と一緒に行きたいといいました。

コンジュはお兄ちゃんと一緒に行きたいと駄々をこねると、ヒョシルはあの子は本当のお兄ちゃんではないので連れて行かれないといいました。

ヒョシルはジンユは置いてコンジュだけ連れて出てくと、ソンジュはジンユを抱きしめたのでした。

ソンジュはもうあの頃には戻ることが出来ないとソンジュは決意したのでした。

そして夫の歯ブラシをすり替えて持っていってしまいました。

 

チウはカフェで働いていました。

友人はチウの義妹や義弟の問題話を聞いて「チウの愉快な我が家」は話題が尽きないと友人は嘆きました。

すると、我が家は色々ね、と答えたのです。

チウがアルバイトをしているカフェ店にソンジュが謝りに来ました。

ソンジュが店に訪ねに来たのでチウは驚いてしまいました。

そして、服をだめにしたこととギップムのことで誤解したことを謝りました。

 

お詫びするとチウに洋服をプレゼントしたのでした。

チウが喜んで服を手にしていると、ソンジュはコーヒーカップをわざと床に落としました。

ソンジュは割れたコップを片付けるふりをして、こっそり割れた破片を拾ったのでした。

ソンジュは歯ブラシとコップの破片を持ってDNA検査に持っていきました。

 

❥チウの養母サムスクは?

ヒョシルは元嫁が近づいているので、警戒するようにジンユにいいました。

サムスクは娘ジュアのことで頭を悩ましていました。

ジュチョルがテコンドーのバッグを持っているのを見て、また再開したことを伝えました。

今頃国の代表になっていたのに、とサムスクはいいました。

ジュアのことを心配しないようにと、ジュチョルはいいました。

 

サムスクは、家にいるときも仕事中もサングラスをかけて息子自慢をしていました。

ジュチョルが出かけるとサムスクに声をかけてると、胴着を持っていたので喜びました。

そして、ジュアのことで心配しないようにとジュチョルはいいました。

ジュアはドンゴンがいた宿を訪ねると、もういないことがわかりました。

宿主はいないと、冷たくジュアを追い払ったのでした。

 

元嫁ユンギョンは、ジンユに約束を断られたので電話をすると留守番になって出てくれませんでした。

イユはイラストが盗作だったので、対処に追われていました。

ジンユは元嫁についてヒョシルに父親が病気で入院していることをいいました。

その時連絡を受けて、キャンペーンに使うイラストが盗作だったことを知り驚いてしまいました。

サムスクは契約書を書いた人物をたずねると、娘のジュアが院長(母サムスク)の変装をして勝手に契約したことがわかりました。

 

サムスクは、美容院でサングラスを掛けながら仕事をしていました。

次男ジュチョルに就職祝いにプレゼントされたので喜んでいました。

すると工事の男がたずねてきて、昼過ぎに店を明け渡す約束で来たと、言われて驚いてしまいました。

チウは、養母サムスクが店を追い出されることを知り慌てて駆けつけたのでした。

 

チウは、サムスクから家を追い出されそうになっていると聞いて驚いてしまいました。

サムスクが、家の保証金を誰が受け取ったというのかたずねました。

数日前に契約を更新しないので、保証金5,000万ウォン(約434万円)を持ち帰ったと不動産の社長はいいました。

お金をもらわないと、主人の手術が受けられないのですぐに欲しいと偽のサムスクが業者に頼んだのでした。

 

不動産の従業員の話から、ジュアがサムスクの変装をしてお金をだまし取ったことたわかりました。

テコンドーのコーチのカン・テフンは、不動産屋から今日は明け渡しが出来ないと言われて住む家がなくなったとジュチョルにいいました。

それならいうちに来るならいいとコーチにいいました。

すると師範はまだ道場があるので、数日はなんとかなると答えました。

 

ワンスンは、女友達チャンミ・ヒャンに旅行に行こうと誘われました。

ワンスンが断ると、ミヒャンはフードトラックに乗り込みエンジンをかけようとしました。

そしてワンスンは、ミヒャンに旅行に一緒に行くと押し切られてしまいました。

ワンスンはサムスクの娘ジュアに部屋を解約されたと、家を失ったことを嘆きました。

 

サムスクの家にガラの悪い男がイムジュアの借用書を持って現れました。

債務者と連絡が取れないというと、チウは900万ウォン(約78万円)借りて支払いは1300万ウォン(約112万円)になるので、利子率は違法な取り立てだと指摘しました。

するとジュアが追加で念書を書いていると証拠をチウに見せると、弁護士の判がないと無効になることを指摘しました。

 

二人の男は公書がなければ詐欺罪で訴えればいいと結託して、詐欺罪で訴えるとチウたちにいいました。

それなら、店を売るなりして借りた金を返してほしいと、店のソファーを持っていこうとするので、従業員のジェヨンが必死になって止めようとしました。

従業員のジェヨンが懇願するので、二人組の男は取り立てできなくなってしまいました。

 

❥元嫁ユンギョンの企みは

ジンユはイラストが盗作だったので、締切のクリスマスに間に合わないと困ってしまいました。

ジンユはユンギョンから連絡が来て、ユンギョンの父親コ会長が危篤だからすぐに着て欲しいと連絡が入り、急いで病院に駆けつけました。

「あなた変わらないわね、父は病室に元気にしている。」と笑顔でユンギョンがいいました。

すると危篤というのは呼び寄せるための芝居だった、とユギョンはいいました。

 

危篤と言えばすぐに来てくれたとユンギョンがいうと、ジンユは話が通じないと呆れてしまいました。

ユンギョンはジンユが会えば父が喜ぶと話すと、ジンユはハンスグループの長男が必要なんだろといいました。

悪いが助けてやれないとジンユはいいました。

自分で解決しろとこれで最後だといってジンユは帰ってしまいました。

ひどい話、話くらい聞いてほしいとユンギョンがいいました。

 

❥傘の思い出

ジンユは、ブランコに座って悩みを解決しようとしていたチウのことを思い出して、近所の公園に向かいました。

そして、公園に行くと雨が降って来たので帰ろうとしました。

すると、チウが穴をほって地べたに座り、大声で何かを叫んでいる姿に気づきました。

ジンユは傘を持って、チウの手を取って立ち上がらせました。

そして傘を握らせて、「雨に濡れたら風邪を引きます。」と言って立ち去ろうとしました。

すると、チウが学生時代に同じ光景に出くわしたことを思い出して、ジンユを追いかけて聞きました。

「やっと思い出しました。99年度入学のチェ・ジンユさん。」とチウはいいました。

 

アルバイトをしている焼肉店で焼き網を洗う仕事を外でしていると、不意に雨が降ってきたのでした。

すると、ジンユが傘を持ってきて同じ様にチウに手渡したのでした。

傘を見ると名札がついていました。

チウは、昔ジンユと会ったことを傘を見て思い出しました。

実は返そうとしたのに、弟ジュチョルが傘を失くしてしまったのです。

ジンユは傘を失くして、名前を忘れて、顔も思い出せなかったと話しました。

チウは「言ってくれたら思い出した。」と言うと、「思い出してくれなかったら恥ずかしい。」と答えました。

糸口さえあれば思い出すのに、どうして思い出せなかったのにとチウはいいました。

 

どうしてアルバイトを辞めたのかとジンユが訪ねると、バスの事故にあってケガをして休んでいたといいました。

バイトに戻るともう新しい人が雇われたので、他のバイトをしていたとチウ。

お化け屋敷のお化けまでアルバイトしたと言うと、ジンユは怖くないと笑いました。

するとチウは鳩がいるとジンユに言うと、驚いて飛び退いてしまいました。

友達だから二本も傘を差したとジンユはいうと、嫌なことが会ってチウに会って笑うことが出来たいいました。

玄関までチウを見送ると、雨が降ってきてジンユはチウに傘を渡して家に戻りました。

 

❥夫ワンスンとミヒャン

ヒョシルは、ジンユに仕事にトラブルがあったので、自分も現役時代は大きな事件を乗り越えてきたと話していました。

ソンジュは、息子ジンユの地位はもう少しで築けるので、私が守ってみせると心のなかで思いました。

チウは困っているお母さんを助けてあげられないと、ワンスンに打ち明けました。

住む場所を失ったらと思うと心配で鳴りませんでした。

ワンスンは、義母を家に呼び寄せようというと、イボクは連れてこないでと怒ってしまいました。

チウは絶対に連れてこないので安心してくださいと言うと、ただでさえ居候がいてイライラするので連れてこないでとイボク。

ワンスンは友人の葬式の手伝いがあるからと、礼服を来て家を出ていきました。

 

ジンユは15年前の友達だと声をかけました。

傘を取りにチウが家に戻ると、傘をジンユに返しました。

3本借りてようやく1本返してもらったとジンユはいいました。

 

ジョンスンは、葬式でも仕事を休んだなら給料から引くとチウにいいました。

チウは昨日ブハンが悲しんでいたと言うと、偉そうに思い上がるなとジョンスンはいいました。

公私混同するなら仕事はできないので肝に銘じてくれとジョンスン。

 

ワンスンは、女友達ミヒャンと遊びに出かけていました。

ミヒャンは、カニを食べさせてくれとワンスンに甘えるのでワンスンは驚いてしまいました。

ワンスンは家で食べるのとは大違いだと、海を見て食べると違うというと、私と一緒に食べるから違うのよとミヒャン。

ミヒャンは不意にワンスンにキスをして、顔が赤くなったワンスンを見て大笑いしてしまいました。

 

ジュアは母の美容室の様子をうかがっていると、サムスクが悪態をついて現れるのを見てお母さん本当に済まないと嘆いたのでした。

サムスクは美容院を売って、借金を返す決意を固めました。

従業員に仕事を見つけるようにサムスクは言いました。

ウンジュはジョンスンのアパートに勝手にたずねました。

そして、ハヌルにパパはまだ怒っているけれど本当はいい人なのよといいました。

 

❥元嫁ユンギョンの反撃

イボクは、まだチャンスがあるとジョンスンにいいました。

ブハン兵長にチェ社長は借りがあるので、二人で黄金を掴むのよとイボク。

ジョンスンは離婚請求の件でイユが意見を言うと、イボクがチウをしかりました。

拝金主義の弁護士(パク・ジョンスン弁護士)を探していたとユンギョンがたずねてきました。

報酬は巨報だとユンギョンがいうと、事務所を通してほしいといいました。

 

イボクはパク弁護士の勝率を伝えなさいとチウにいいました。

ユンギョンは離婚訴訟について依頼をしに来たと説明しました。

離婚を同意したけれど、よりを戻したいので力になって欲しいといいます。

元夫はハンスグループのチェ・ジンユ常務だと必ず伝えてほしいとユンギョンはチウに言いました。

チウは、依頼者の女性の訴訟相手の名前を聞いて驚いてしましました。

 

第11話の感想

ジンユの母ソンジュは、隣人の嫁チウが行方不明になったチユ(コンジュ)ではないかと疑い始めましたね!

韓国ではDNA鑑定が鑑定で行方不明者を探す方法がメジャーになっているのですね。

歯ブラシや使ったカップから検体を採取して、親子関係を調べようとするのは科学的な方法だから確実なのでしょう。

でももしも、本物の家族だと分かった場合、ソンジュはチウのことを家族として受け入れるでしょうか?

33年前に行方不明になった先妻の娘がどうして消えたのでしょうか?深まる謎が気になるところですが、ソンジュの行動も怪しすぎるではありませんか?

となると、ソンジュは行方不明事件について、とても重要な鍵を握る人物であることが濃厚になってきました!

ソンジュは後妻ということで、姑ヒショルと確執があることが見えてきましたネ!

 

一方チウの実家でも、娘のジュアが家の保証金を持ち逃げして、母サムスクが窮地に追いやられているのですね!

ジュアは女優の配役がもらえると言われて、多額の金を騙し取られたとみましたが、家の保証金まで手を出してしまいたいへんなことになってしまいました。

しかし、サムスクの次の借り手というのが、息子ジュチョルのテコンドーの恩師ということで、何やら繋がりがわかりましたよね?

実家のドタバタ劇はおさまるのでしょうか?住む家を失っては心配ですよね…。

 

そして、チウの夫ワンスンまでまた問題を起こしていましたよね。

女友達からも猛アピールで、独身だと嘘をついているワンスンは今にひどいしっぺ返しを受けるに違いありません。

ワンスンの煮え切らない性格に、ハラハラしてしまいました。

 

唯一今回ほっとできるシーンは、チウとジンユが学生時代から傘の貸し借りで縁があったということですね。

ようやくチウは昔ジンユと出会っていたことを思い出していましたが、友人として出会ったところから次第に関係が発展していきそうな予感が充分にありますね!

ただしジンユは元嫁ユンギョンから復縁話が出ているので、これからどうなるでしょうか?

しかも寄りによってジョンスンに仕事を依頼しているので、もう悪意すら感じてしまいます。

悪い噂を聞いてユンギョンは、ジョンスンを選んだのでしょう。

ユンギョンの魂胆は、やはりハンスグループの嫁として地位や権力を狙っているのでしょうか?

さらに、ジンユの母も、息子を社長に昇格させてハンスグループの権力を握らせたいという野心がありましたから、話の展開がだんだん面白くなってきました。

 

今回第11話の気になった点は?

  1. チウと行方不明のチユ(コンジュ)は同一人物なのか?
  2. 養母サムスクの実家は人手に渡ってしまうのか?
  3. チウの夫ワンスンとミヒョンの仲は進展する?
  4. 元嫁ユンギョンとジンユの裁判沙汰は?

ヒロインの周囲があまりにも問題を抱えているので、穴を掘って叫びたくなるお気持ちは察します…。

次回の展開が気になりますが、今日はひとまずここまでです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

▼マイヒーリングラブ各話のあらすじネタバレはこちらからご覧になれます

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

▼マイヒーリングラブを無料視聴する方法はこちら

マイヒーリングラブの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

 

マイヒーリングラブ第12話のあらすじやネタバレ感想は?

❥ジュチョルの活躍

ジンユはクリスマスの企画でイラストについて会議に取り上げていました。

イラストのデザインが盗作だったために、作品を探していました。

ジェハクに仕事が落ち着くまでは、DNA登録について急がなくてよいとジンユに言いました。

 

チウは、銀行から2500万ウォンのお金を借りようとしてもできませんでした。

ジンユは完全に手放した紐が戻ってきそうだとジンユが話しているのを思い出しました。

ジョンスンがジンユの元嫁から離婚の無効訴訟について仕事の依頼を受けたことを心配していました。

 

イユは、兄ジンユが部下の顔を見ると皆ストレスになってしまうから来ないようにといいました。

明日デザイン案が決まりそうなので、もう返っていいとイユはジンユにいいました。

イユは、カフェにいくと、チウの友人のホン・ソニ店長が有名な作家が描いたイラストだと言って、チウの描いたイラストを見せてくれました。

店員が有名な作家ではなくて、本当は知り合いに描いてもらったのだとイユに打ち明けました。

 

帰り道に、イユはひったくりにあい、通りがかった警備員ジュチョルが偶然見つけて犯人を追いかけました。

そして、バイクで闘争しようとするひったくり犯をジュチョルは見事に捕まえたのでした。

ジュチョルは、怪我をしたイユの怪我を心配していました。

イユはジュチョルの話に上の空で、ジュチョルは巡回不足だったとお詫びを言いました。

 

❥DNA検査の結果

ソンジュはDNAの検査の結果が来たと言うので、出かけようとするとヒョシルが出かけようと声をかけました。

そして郊外の土地を魅せて、24歳の娘のために買った土地だけれどソンジュに相続するといいました。

自分がなくなった後にもしもコンジュが見つかったら、母親になって欲しいと頼んだのでした。

 

そして、この土地に家を立てて家族で暮らしてほしいと、子どもたちを頼むという賄賂になると、

ジンユにショベルカーで掘ってもらうとよいとヒョシルは笑いながらいいました。

ヒョシルはとても楽しい散歩だったとソンジュに話しました。

ソンジュはホヨンが入院したとメールで連絡を受けたので、今から一人で行ってくるとソンジュは別れました。

本当は、DNAの鑑定の結果を聞きに行くために嘘をついたのでした。

 

❥チウとジンユのそれぞれの苦悩

チウは音を立てないように食事の支度していると、ブハンが声をかけました。

ウンジュたちが寝ているので、静かにしていたといいました。

これから弟に会いに行くのででかけるというと、ブハンは気遣わなくて良いといいました。

本当は知られたくないことを隠しているなと、ブハンはチウにいいました。

見て見ぬ振りをしてほしいとチウが言うと、一人で抱え込むなとブハンはいいました。

 

ジンユは元嫁の義父のお見舞いに病院に行きました。

ユンギョンの父に、僕はユンギョンサンとやり直せないと義父にいいました。

義理父は応答がなく意識がありませんでした。

ところが「子供を、ギップムにあわせてくれ。」と義父は息も絶えだけになってジンユにいいました。

チウとジュチョルが話をしていました。

 

ジュアが借金していることで悩んでいるけれど、無職時代が長くて妹を叱れないと悩んでいました。

兄と妹の距離ができたと嘆くと、視覚なんか必要ない、あなたたちは兄妹だからとチウは励ましました。

母が店まで売るのにジュチョルは何も出来ないので情けないと思っているのでした。

チウは母にとって自慢の息子で私の弟は自慢の弟だから、頑張ろうと励ましたのでした。

 

❥チェ家の行方不明のチユ

ギップムは新しいテコンドーの先生(ジュチョル)がかっこいいとジェハクに話していました。

するとチウとばったり会ったので、ギップムに誘われて一緒に帰ることになりました。

ソンジュは夫ジェハクとチウのDNA鑑定の結果を見て、99.9%一致するという報告を見て驚いてしまいました。

 

そして、どうして今になってコンジュ(チウ)が現れたのかと嘆いたのでした。

ギップムが先日貸してくれた服が気に入っているので、クリスマスで着たいとチウに頼みました。

チウはこの間貸した服はもうないので、赤と緑の似た洋服を探していると約束しました。

ジンユはソンジュが家に帰ってくると、顔色が悪いので心配しました。

施設にいるホヨンの見舞いに行っていたと話しました。

 

すると、ジェハクたちも帰ってきたので、チウを見かけたのでジンユは「チウさん。」と呼びました。

するとジェハクは「チユだと?君の名前はチユなのかと?」とたずねると「イム・チウ」だとジンユがいいました。

驚かしてすまないと、ジェハクはチウにわびたのでした。

チウは大丈夫ですかと心配すると、私の勘違いでしたとジェハク。

ソンジュは夫を心配すると、「チウは珍しい名前だから、胸騒ぎがする。」とジェハク。

モンタージュ写真を見ても、似ていたので動揺したとソンジュはいいました。

もし今どこかで生きているなら幸せに暮らしてほしいと、ジェハクは言いました。

 

「チェ・チユ」って誰だろうとチウは思いました。

後で、ジンユから父の非礼をお詫びしました。

メールで説明するのはむずかいいので理解してほしいとジンユのメールが届きました。

ジェハクは、子供の頃のコンジュ(チユ)の品を出して思い出していました。

そして、パパはおじいちゃんになってしまったと思ったのでした。

ソンジュは、DNA鑑定が親子で一致しているのと、隣の嫁がチウという名前であること、

ヒョシルからチユが見つかったらソンジュが母親になって欲しいと言われたことを思い出していました。

そして、ソンジュはあ絶対にチウがチユであるとは思えないと、そんな日は来ないと考えたのでした。

 

❥夫ワンスンは

チウは、朝になっても夫ワンスンが返ってこないので心配になりました。

チウの夫ワンスンは家に帰らずに、トラックの中で寝泊まりしていました。

目を覚ますと、隣にミヒャンが眠っていることに気づきました。

このことが家族にバレたら、大変なことになると困ってしまいました。

ワンスンは、ミヒャンをタクシーの乗せてようとするとほおにキスしてしまいました。

 

ソンジュは顔色が悪いので、夫が心配して病院に連れて行こうと声をかけました。

ヒョシルはDNA鑑定がの登録を見届けるようにジェハク頼みました。

ジョンスンの元カノのウンジュは、お義母さんの様子がおかしいとチウにいいました。

すると、息子ハヌルの世話をしてくれたみたいだと二人で喜んでいると、イボクがやってきました。

 

出生届を出して条件を飲まないと、養育費を出さないとイボク。

早くこの子を追い出すように、チウにいいました。

そして、ハヌルのおむつを変えたりミルクを飲ませてくれたたずねました。

チウはお義母さんの母性は世界一だというと、イボクが怒ってしまいました。

3人の会話を聞いていたブハンは笑っていました。

 

ワンスンが葬儀場に行っていたので、朝帰りになったと言い訳をしました。

イボクがスーツを来ていると男前だと褒めて、公務員試験の面接を受けるように勧めました。

今回こそパスするようにと、イボクに言われてしまいました。

チウは母親が期待しているのに本当のことを言わないようにといいました。

チウがワンスンが葬儀場に言っていたことが嘘ではないかと訪ねると、ワンスンは慌ててしまいました。

そして母サムスクの家や店が人に渡ることを、ワンスンに相談しました、

 

ワンスンは、チウの家族が住むところがないので同居を許してほしいとイボクに頼みました。

イボクは居候の身なのに、家に人を連れてくるのはどうかと怒ってしまいました。

ブハンはワンスンたちの味方をするので、「同居は許さない!」とイボクがとうとう吠えてしまいました…。

チウは刑事から連絡をもらい、当時着ていた服について確認したいと聞かれて、今持っているか聞かれたのですが服がないので正確な絵を書いて送るといいました。

第12話の感想

お隣チェ家の行方不明になっているコンジュ(チユ)の正体がついに明かされてしまいましたね!

本来なら行方不明者が見つかることで大喜びするのですが、ジンユの母ソンジュはチウがコンジュと分かって嘆いたので、何か事情があるみたいですね!

過去にコンジュが行方不明になったことは、ソンジュと関係がありそうな予感がします。

それは、ジンユの祖母ヒョシルや父ジェハクはチユ(コンジュ)の行方を必死に探しているのに、ソンジュは一人で隠密行動をしているので怪しいからです。

ソンジュはジェハクの後妻で、ジンユは連れ子ということから、ハンスグループの地位や財産を自分のものにしたいとソンジュの野望は本当なのでしょうか?

チウがチユであることが判明したので、今後ソンジュはどのような行動と取るのか注目していきたいと思います。

 

また、チウの夫ワンスンもとうとう問題を起こしてしまいましたね。

妻に内緒で女友達と出歩いているので、今にもバレそうな様子だったのでワンスンの嘘をついていられるのも時間の問題でしょうか。

そして、ジンユの妹イユと、チウの義弟ジュチョルの二人はいい関係になってきましたね!

ジュチョルがひったくりを倒す場面は圧巻でしたが、イユのほうがむちゅうになっているみたいでしたね!

そして、イユはチウが描いたイラストに目を留めていたので、チウはこれからイユと関わることになりそうです。

チウの描いたイラストはメルヘンタッチで素敵でしたからね、このドラマも少しは良い方向になっていけばいいとおもいました。

まとめ

マイヒーリングラブは、登場人物が多いので最初は相関関係を覚えるのも大変でした。

ヒロインの出生の秘密はベールに覆われていましたが、次第に謎が明かされてきましたね!

チウは、なんとハンスグループのお嬢様だったという事実がわかったけれど、ジンユ母のソンジュはこの事実を隠そうとしているので、また謎が深まってきました。

とかくヒロインの周辺の家族がトラブルを持ち込んで来るので、頭を悩ませてしまいましが少しずつ解決していくことを切に願っております。

 

と、テレビ放送を見ていて気づいたのですが、ところどころカットされている場面があることに気づきました。

私はDVDでドラマを見たので気になりましたが、全話ノーカットのドラマ動画を見る方法があります。

▼マイヒーリングラブを無料視聴する方法はこちら

マイヒーリングラブの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

▼マイヒーリングラブ各話のあらすじネタバレはこちらからご覧になれます

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

▼その他にもこんな記事がよく読まれています

たった一人の私の味方ネタバレあらすじや感想を1話から最終話まで

百年の花嫁[韓国ドラマ]のあらすじや最終回の感想ネタバレは?

マンホールの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

パーフェクトカップルの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

ナインルームの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です