マイヒーリングラブ3話4話のあらすじやネタバレ感想を分かりやすく!

韓国ドラマ「マイヒーリングラブ」の第3話と4話について、あらすじやネタバレ有りの感想をまとめています。

ドラマ放送を見逃した方や、テレビを視聴して共感されたい方にのために、わかりやすく解説しています。

マイヒーリングラブ第3話のあらすじやネタバレ感想は?

▼マイヒーリングラブ各話のあらすじネタバレはこちらからご覧になれます

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

❥パク家のお引っ越し

ジョンスンは恋人イユに花束をあげて、連日にように猛アタックしていました。

これから毎日イユに会うことにすると、ジョンスンは約束してしまいました。

一方チウは、新居の掃除をするアルバイトに精を出していました。

「こんな豪邸に住めるので人生勝ち組よね。」と、と従業員が話していました。

チウは隣の家が気になって家の前へいって見ていると、家主の男がチウに声をかけました。

するとチウは、垣根がきれいなので毎日通ると見とれていた、と話して立ち去りました。

話していた男性は、ジンユの父親チェ・ジェハクでした。

 

チウは母親サムスクに電話をして、以前ソンブクドン(城北洞)に住んだことがあるかたずねました。

母は住んだことがないとこたえると、見覚えがある家だったとチウが話したのでした。

ジンユは祖母ヒョシルに、行方不明になったコンジュについて捜査願いを出すことにしました。

父ジェハクは、コンジュは手を尽くして探したが見つけられないと嘆いたのでした。

チウに垣根のことを言われたので、コンジュも垣根と同じ様に成長していることに気づいたのでした。

 

チウは、自分の子供時代にしまってあった荷物を見つけて、昔描いたイラストを見つけました。

イラストはカフェに飾ることにして、とってあった5歳の頃来ていた子供服を出して懐かしんでいました。

ジンユは、アルバムを開いて子供時代の写真をみると、写真はこんなにあるのにきっと(コンジュに)会えばすぐに気づくはずだと思ったのでした。

 

チウは、弟ジョンスンと姑イボクの家族と一緒に、ソンブクドンに引っ越すことになりました。

姑イボクは、弟のおかげで豪邸に住める事になったので感謝してほしいと、ワンスンとチウに言いました。

そして、ジョンスンの結婚する前日までに消えてほしいと、二人に命じました。

ジョンスンが働かない兄ワンスンを非難して、とうとう兄弟喧嘩になってしまいました。

イボクは、弟のスネをかじっているくせに弟に感謝しないとといいました。

弟ジョンスンが怒ったのは、兄のワンスンのせいで、どこの馬の骨かわからない教養のないチウが嫁に来たからこうなったのだと、延々と悪口をはなしていました。

イボクの話では、チウの親は誰なのか素性がわからないのだそうです。

チウは、涙をこらえて姑の嫌味を黙って聞いていたのでした。

 

(感想⇒夫ワンスンの弟ジョンスンは、ハンスグループの令嬢イユとの縁談を成功させようと必死になっていますね!

ジョンスンの母も、財閥に格を合わせようと見栄を張ってしまいますが、この縁談はうまくいくのでしょうか?

何もお隣に偶然を装って引っ越さなくてもいいのにと思いますが、いずれボロが出ることになるでしょうか?

母親と次男は野心家なのに、長男はお気楽NO天気なので妻のチウは手を焼いてしまいますよね…。

なぜダメンズを選んでしまったのかと、チウは悔やんでいるのですが思うように人生が運ばないチウにも、幸運が訪れるのでしょうか?)

 

❥隣の住人は

姑は新居の家と門をきれいに掃除して来るように、チウに命じました。

チウは、アルバイトした家は、イボクの引越し先の家だったことに気づいて驚いてしまいました。

すると、隣人のヒョシルが現れて、汚水が隣の家に流れていると苦情をいいました。

チウはホウキがないので、ヒョシルの家に借りに行ったのでした。

すると、チウは庭においてある木製のブランコを見つけたのでした。

チウはブランコはどこかで見た記憶があると思ったのでした。

ヒョシルは隣に人が引っ越してきたので、いい人が越してほしいと嫁ソンジュにいいました。

 

ジンユは捜索願にモンタージュ写真を作ることになったと、母ソンジュに話しました。

ヒョシルはコンジュを見つけても、今まで通りにジンユとイユに接するとソンジュと約束しました。

(⇒ハンスグループでは、33年前に行方不明になった子供の行方を探しているのですが、その女性ってもしかしたらチウのことでしょうか?

ヒョシルに声をかけられて、偶然チウは庭に入ったら見覚えのある風景だったことから、行方不明の女の子はチウの可能性が高そうですね。

こちら財閥一家も、何やら問題を抱えているみたいなので、これからチウとどのような関わりをも行っていくのでしょうか?))

 

❥姑イボクの嫌味

チウは、ワンスンが法律事務所で言われた仕事をしていないので腹を立ててしまいました。

するとワンスンの父ブハンから電話がきて、田舎で同居してはどうかといいました。

チウが嫁いびりされるよりはいいと、ブハンはいいました。

ワンスンは、弟ジョンスンがソンブクドンに10億ウォン(約8740万円)を借りて引っ越すことになったとをベラベラと喋ってしまい、ブハンは怒ってしまいました。

チウは、数多くの粗大ごみの中からワンスンを選んでしまったと嘆いたのでした。

(⇒このドラマで悪役は姑イボクの他ならないですね!

これでもかと、嫁に対する罵詈雑言をまくしたてるので、チウが可愛そうでした。

チウのことを「身の程知らず」と言ってましたがが、次男の縁談で無理をしているイボクこそそうではないかと思います。)

 

❥チウとジンユ再び

チウは、パワーショベルの試験に合格することができました。

61点とギリギリで受かったのでなお喜んだのでした。

チウは免許交付へ試験場に行くと、偶然ジンユに会いました。

合格したお礼に、チウが食事にジンユを誘いました。

チウはジンユを焼肉店に誘ったのでした。

そして、商店街でジンユはチウと食べ歩きをしながら焼肉店へ行きました。

焼肉店はチウがバイトしていた店だったのです。

どれだけ焼き肉の網を磨いたのかとチウが話すと、学生時代にジンユがこの店に来ていたのでチウの働きぶりを知っていました。

店の店長が、チウのことを「世界一のドケチ」と呼んでおり、初めて食事に店に来たと話しました。

チウは、あの追突事故で一瞬でためたお金を失ったので、どん底まで落ちたので上がれる日があるだろうかとジンユにたずねました。

チウは焼き肉の焼き方をジンユに指南したので、ジンユは親権な顔を見るのは初めてだと驚きました。

サムスクは、娘ジュアがお金を盗んだことに腹を立てていました。

ジュアが派手な化粧をして、家を出ていったことをお客に教えてもらい、驚いてしまいました。

サムスクの従業員のジェヨンがよく働くので、客が褒めていました。

長女のチウが豪邸に引っ越すことを客に自慢していたのでした。

 

ジュアは、幼なじみドンゴン(恋人)と新居に引っ越しする夢を持ちかけていました。

ドンゴンは、ジュアに映画に出演する話を持ちかけたが、投資話もさりげなく話しました。

 

チウの義弟イム・ジュチョルは、イユに警備について話しかけていました。

するとジョンスンがコーヒーを持って、会社に会いに来てしまいました。

ジョンスンはイユの手を握ったので、イユは驚いてしまいました。

チウは帰り道に、どうして免許をとったのかとたずねると、待っている人がいるので家を立ててあげると話しました。

 

ジンユは公園にいる鳩をとても怖がったので、チウは可愛いといって鳩を追いかけたのでジンユは驚いてしまいました。

カフェの店員(ホン・ソニ)が、チウが男性と高級肉を食べたことを聞いて驚いていました。

チウは免許証を自慢して見せようとすると、なくしたことに気づきました。

そこで店員が電話をしてジンユに聞いて見るように言うと、チウはジンユの連絡先を知りませんでした。

(⇒まるでドラマのような展開で、チウとジンユは急接近してしまいましたね!

偶然似であるのは、韓国ドラマの醍醐味でしょうが、チウがこれからどんな運命が待ち受けているのでしょうか?)

 

▼マイヒーリングラブ各話のあらすじネタバレはこちらからご覧になれます

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

 

マイヒーリングラブ第4話のあらすじやネタバレ感想は?

❥行方不明の姉

チェ・ジンユは行方不明の姉コンジュを探すために、モンタージュ写真を作ることにしました。

ジンユの妹のイユは、もしも見つかったら祖母ヒョシルの態度が変わるかも知れないと心配しました。

ジンユは、コンジュとしてではなく別の誰かとして生きているなら家に戻ってきてほしいと思っていました。

ジンユは、コンジュの母親の写真をモンタージュに入れてはどうかと、父親のジェハクに提案しました。

ジェハク、は38歳となったコンジュの顔を見る自信がないと話していました。

 

(⇒行方不明になっているジンユの姉のコンジュは、今どこにいるのでしょうか?

モンタージュ写真を作って、行方不明の人を探すことになったのですね!

韓国では尋ね人にDNA検査登録をしていると言うので、進んでいる国で驚きました。

でも最新の科学技術を持ってしても10年も見つけられないと言うから、一体どこにいるのでしょうね?)

 

❥臨月の女性

パク家の次男で弁護士のジョンスンは、家を用意するから交際相手のイユに来てほしいと、メールをしていました。

パク家の引っ越しの日に、妊婦の女性ウンジュが突然訪ねて来ました。

女性は母のイボクに挨拶をして、「お腹の子供はパク弁護士の子供です、父親はあなたです。」と言いました。

予定日は二週間後というと、イボクがどこの誰なのかと、妊婦にたずねました。

ウンジュは愛し合って姙娠したと言うと、ジョンスンが声を荒げたのでした。

 

「人の将来をぶち壊す気なの?」とイボクはすごみました。

さらに、イボクは財閥の一人娘と結婚するからと妊婦に怒鳴りました。

ワンスンは、ジョンスンが臨月まで気づかないから結婚は無理だといいました。

自分の子供だとわかっているから、あれほど焦っていたのだと、ワンスンは怒りがこみ上げてきました。

ジョンスンは「消えてほしいと、自分の人生にお前と子供はいないからひっそりと暮らせ!」とにいいつけました。

ウンジュは、突き放されてしまいどうして良いかわかりませんでした。

 

隣人の引っ越しに気づいて、ヒョシルは挨拶に行こうと嫁のソンジュにいいました。

パク家が引っ越しをしているところに、ヒョシルが挨拶をしようと声をかけると、先日掃除に来た業者だと思ったらこの家の嫁だったとヒョシルは気づきました。

イボクは早速、ハンスグループのヒョシル会長ですかと知っているのにわざと声をかけて、令嬢と息子ジョンスンが付き合っている事を話しました。

ヒョシルは、イボクが話していると、チウの顔をじっと見つめていました。

 

その後、父ブハンがたずねてきたので、イボクが驚いてしまいました。

分不相応な家だと、イボクに文句を言おうとすると隠れてしまいました。

ワンスンが姙娠したと口を滑らしてしまい、ジョンスンが妊娠させたというと、ブハンが怒ってしまいました。

相手は一体誰かと父が手をあげようとすると、イボクが出てきて自分が身ごもったと言いました。

 

(⇒突然臨月の女性が現れて、チェ家では大騒動となってしまいましたね!

妊婦の父親は弁護士のジョンスンというから、大変なことになってしまいました。

財閥の一人娘を狙っていたので、親子で結託して隣家に引っ越しまでしたのに、とんだ誤算となってしまいました。

妊婦のウンジュは本当にジョンスンの子供を身ごもっているのかは定かではありませんが、執念深いので只者ではありません。

ジョンスンも冷たい態度ですが、さらに輪をかけて母イボクも応戦してたのですごいですね…。

イボクは夫ブハンに自分が姙娠したと嘘までついているから、必死になって息子を守ろうとしていましたが、やはり間違っていると思います。)

 

❥妊婦が現れた理由

ブハンが妻の嘘にあきれてしまうと、妊婦のウンジュが家に入ってきて家族一同は黙ってしまいました。

外があいていたので黙って入ってきたと、ウンジュがいいました。

そしてウンジュは、パク弁護士と付き合ったのが初めてで、いとも簡単に捨てられたと説明しました。

イボクはここは自分に任せてもらい、ブハンに帰ってもらうようにいいました。

 

するとジョンスンは、物事は計画通りに進めるから、このままイユと結婚するといいました。

「俺は何も悪いことはしていない、無理強いしたのか?」とウンジュにいいました。

ブハンは、ジョンスンにとうとう怒って手を上げてしまいました。

ウンジュは、「子供の父親だから叩かないでほしい!」というと、ジョンスンがとうとうキレてしまいました。

ウンジュは手切れ金をジョンスンに手返すと、いっそう激しく怒ってしまいました。

 

その後ウンジュは、チウにこれまでの経緯を話して、ジョンスンが話を聞いてくれないので臨月まで耐えてきたといいました。

子供のことを考えると怖くなって、引越し先を調べてたずねてきたといいます。

何度でも受け入れてくれるまで来ると、ウンジュはいいました。

 

(⇒臨月のウンジュは、ジョンスンに子供を認知してもらおうと決して諦めないですね。

母親となると強くなりますが、ウンジュとジョンスンは平行線をたどっているので心配です。

ジョンスンとウンジュのどちらが正しいのかわかりませんが、令嬢イユとの交際は順調に行かなくなってしまいましたね!)

 

❥ヒョシルの思い

ヒョシルは孫のキップムと遊んでいて、階段で転んで足をくじいてしまいました。

家族が心配するので、病院につれていって検査するために入院しました。

ヒョシルは、コンジュが戻ってくるまで生き続けるといいました。

病室でジンユが付き添っていると、ヒョシルはいい人がいるのかと、前の嫁に失望して新しい恋をするのをためらっているのかといいました。

この世の中にはいい人が多いから、見つけてほしいといいました。

ヒョシルは遺言状を直して、コンジュも付け加えるとジンユに話しました。

 

ジョンスンは出かけてしまい、朝になっても帰ってきませんでした。

ブハンはこの件だけは目をつぶれないので、息子の道を正してやりたいとチウにいいました。

翌朝ジンユは、チウが働くカフェをたずねて、祖母が怪我をして入院していることを話しました。

ふとジンユは、飾ってあるイラストに目を留めたのでした。

するとチウは免許証を亡くしたことをジンユにたずねると、見ていないと答えました。

チウの友人ソニが「高級肉?」と、帰っていったジンユのことをたずねました。

そしてチウが元気がないので、友人がからかうと、家で大騒ぎになったことに悩んでいました。

 

(⇒一方チェ家では男やもめのジンユは家族に心配されていましたね!

子持ちのバツイチ男がいるので、早くいい人を見つけてほしいと家族が心配していますが、チウは既婚者なので、世の中うまくは行かないものですね。)

 

❥ジョンスンの母イボクの怒り

イボクは、ウンジュのアパートに訪ねにいくと、出されたコップの水を妊婦に頭にかけてしまいました。

息子の邪魔をする人は許さない、とイボクがいいました。

お腹の子供は邪魔しないので、生まれたらDNAの検査をさせてほしいと言うと、イボクはウンジュの両親に電話をかけようとしました。

あなた達親子を街で歩けなくさせてやると、イボクは凄んだのです。

「息子に恥をかかせて自分だけ逃げる気かと?息子に頼らないで、親元で生みなさい!」とイボクはいいました。

 

(⇒イボクは高級住宅街に引っ越したら、お金持ちの奥様風に変身したのですね!

まだ財閥の令嬢と結婚できるのかわからないのに、気の早い人ですが息子の縁談話は前途多難です。

脅しをかけるイボクに対して、ひるむ様子のないウンジュはたくましいので、やっぱり母になると強くなるものなんですね。)

 

❥ウンジュ産気づく

ジンユは、妹イユに交際について心配しているのでした。

一方ウンジュは、ふたたびパク家をたずねに来ました。

家に居たチウの夫ワンスンは居留守を使おうとチウに話していると、ウンジュは苦しんで門の前で座り込んでしまいました。

チウが驚いて妊婦のもとへかけつけると、陣痛が来ていることがわかりました。

 

チウが女性を病院につれていこうとすると、ウンジュは苦しんで歩くことができませんでした。

そこへ隣人のジンユが帰ってくると、イユがチウたちに気づいたので病院に連れて行くことになったのでした。

ウンジュが陣痛で苦しんでいて、ジンユは病院まで急いで連れて行くことになったのです。

ジョンスンからもらった花束を、苦しむウンジュがつかんでボロボロにしてしまいました。

 

病院につくとウンジュは、「DNA検査をして、弁護士さんを呼んで、あの人の子供なんです!」とチウにいいました。

その後ジンユが妊婦の入院代を立て替えてくれたので、チウはお礼を言いました。

チウは書類に書かれてたジンウの名前を見て、聞き覚えのある名前だと思いました。

そこへイユが妊婦の忘れ物を届けて、チウはジョンスンの交際相手だと気づいて驚きました。

チウは交際相手のイユまで巻き込んでしまい、困ってしまいました。

 

ジョンスンは、チウからウンジュが生まれそうだと連絡をもらいました。

そしてジョンスンは、姉さんは関係ないから家に戻ってくれ、と怒鳴ってしまいました。

チウはウンジュが苦しんでいる声を聞いて、心配してしまいました。

ジョンスンは、イユが帰ってきたので声をかけると、ジンユを紹介しました。

そしてジョンスンは、イユに隣の家に引っ越してきたのでチウに説明しました。

すると、ジョンスンが送った花束がぼろぼろになっていることに気づきました。

 

ジョンスンは引越し先が隣だから、在り来たりの縁ではないとイユに話しました。

隣家のチェ家ではチウの交際相手が隣家に引っ越してきたので、ただの偶然ではないと父が話しました。

ヒョシルは母親が口うるさそうで、嫁が悲しい顔をしているので家族の雰囲気は大事だと警戒しました。

ジンウは妊婦を病院に連れて行ったと言うと、ソンジュは早くいい人を見つけるようにいいました。

 

(⇒突如現れた妊婦にチェ家は、大騒動となってしまいました。

しかもあっという間に出産を迎えて、生まれてきた子供の父親は本当に弁護士のジョンスンなのでしょうか?

ウンジュを冷たく突き放すジョンスンを見ると腹ただしいですが、イユとの縁談も気になるところですね。

私的にはジョンスンの縁談は破談になってもらいたいですが、どのような展開がまちうけていることでしょうか?

続きが見逃せません!)

まとめ

第3話で、パク一家がハンスグループの隣家に引っ越すことになりましたが、この後騒動が起きるとは予期せぬ騒動がまちうけていることでしょうか?

長男ジョンスンと次男ワンスンの対比があまりのもかけ離れているので、母ワンスンは今度こそ結婚に失敗しないようにと必死になるところはわかります。

でも姑はこれまでの恨みつらみをチウにぶつけていたので、同居しても何ら嫁いびりは解消することはないと思います。

住む家がなくなったチウにとっては、ワンスンの追突事故は痛手でしたね…。

お隣になったハンスグループの行方不明になっている娘コジュンというのも、気がかりです。

チウの出生の秘密と行方不明のコジュンとはどんな関係なのでしょうか?

さらに、チェ家は弁護士ジョンスンの隠し子騒動で大変なことになってしまいました。

わざわざ隣家まで引っ越しをしたのに、野心家のイボクとジョンスン親子はイユとの縁談がどうなるでしょうか?

ドラマ最初から問題を多く抱えている家族の物語ですが、チウの出生の秘密も気がかりなので続きが早くみたいですネ!

 

と、テレビ放送を見ていて気づいたのですが、ところどころカットされている場面があることに気づきました。

私はDVDでドラマを見たので気になりましたが、全話ノーカットのドラマ動画を見る方法があります。

▼マイヒーリングラブを無料視聴する方法はこちら

マイヒーリングラブの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

▼マイヒーリングラブ各話のあらすじネタバレはこちらからご覧になれます

マイヒーリングラブのあらすじまとめ1話〜最終話まで各話はこちら

 

▼その他にもこんな記事がよく読まれています

たった一人の私の味方ネタバレあらすじや感想を1話から最終話まで

マンホールの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

パーフェクトカップルの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

ナインルームの無料動画を日本語字幕で1話〜最終話まで見るには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です